「枡々十分盃 ほどほど 」

枡々十分盃 ほどほど
枡々十分盃 ほどほど
枡々十分盃 ほどほど
※画像をクリックすると拡大表示します。
この商品は送料無料対象外です。



「足るを知る」という言葉があります。

長岡藩三代藩主 牧野忠辰(ただとき)公が、
「物事は八分目の余裕をもって行動すれば万事うまくいく」と説いて自らを戒め、家来を戒めたと伝えられるサイホン式の十分盃です。

升の縁にからくりが仕掛けてあり、酒や水を八分目くらいにとどめておけばこぼれないが、一杯に注ぐと底に開けた穴から漏れていしまいます。

「欲張るとすべてを失うぞ」という戒めの教訓です。

※八分目は目安ですので80%ではありません。
 あくまでも「ほどほど」の量です。
 お客様ご自身で「ほどほど」の量をお試しいただく楽しさがあります。
 また、使用状況により少量で流れ出したり、八分目を超えても流れないことがあります。
 内部に水分が残っていないことを確認して再度行ってください。

従来品が製造終了となったため、オリジナルで製作いたしました。

平成27年7月 さらに改良を加えました。
流れ出る速度が速くなりました。

材料:檜
サイズ:外寸84×84×54㎜
    内寸64×64×43㎜
    (1合枡)

この商品は送料無料対象外です。


価格2,700円(税込み)
数量
お問い合わせはこちらまで Tel.0258-32-0123

カテゴリリスト